さぽろぐ

  ペット  |

新規登録ログインヘルプ


2008年06月05日

魚市食堂




       日本の正しい朝ごはんみたいな定食ですね。ちなみに昼ごはんです。
       写真だとちょっと分かりづらいのですが、トキシラズの切り身が非常に大きい。
       多分かなりの大物だったと思います。その分値段もえっ!? という、ちょい高。
       この魚市食堂マリントポスの一階にあります。
       けっこう、昭和の雰囲気を感じさせるお店です。

       




        今では灰皿を置いているお店も少数派ですが、こんな灰皿も懐かしいですよね。
        メニューの中にハッスルスタミナ丼とありますが、どんな料理なんだろう?
        下のメニューのネーミングも昭和っぽい感じがして、けっこう笑えます。





      金どんですか?












       不思議な丼とびっくりラーメン、どの辺りが?とツッコミを入れたくなります。

       マリントポス3階にある展示施設は見ごたえがあり、係りの方が詳しく説明してくれます。
       昭和初期には釧路でマグロを水揚げしていそうです。
       資料の写真では本マグロぽかったです。昔は黒潮が釧路の近くまできてたんですね。
       ということは、大正より前は今よりも夏は暖かったのかな?
       時間が無くて半分しか説明を聞けなかったのですが、勉強になりますよ。
       

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(food)の記事画像
Cafe Rosso
Cafe Rosso
ブルーベリーと猫の額菜園
猫の額菜園
白糠町 山の恵みの即売会
猫足のおぼろ昆布
同じカテゴリー(food)の記事
 Cafe Rosso (2015-02-16 22:40)
 Cafe Rosso (2012-08-26 08:17)
 ブルーベリーと猫の額菜園 (2012-08-02 21:08)
 猫の額菜園 (2012-07-15 19:55)
 白糠町 山の恵みの即売会 (2012-05-05 22:14)
 猫足のおぼろ昆布 (2010-02-13 17:25)
Posted by びっぐば~ど at 22:08│Comments(3)food
この記事へのコメント
ぶははははは
面白いですねー

>金どんですか?

のツッコミにも(爆)です。゚(゚^Д^゚)゚。
Posted by nama at 2008年06月06日 09:53
 まだ子供たちが小さかった頃、何度か行きました。
ホント、ノスタルジーを感じますよね…
 漁師が天気に勝つようにとのゲンを担いで考えられた組み合わせという…天丼とカツ丼の「不思議丼」…ユニークですよね(笑)

 潮の香りと活気を感じる 漁師の食堂…それぞれの時間帯で 色んな顔を見せてくれます。
Posted by おさchief at 2008年06月07日 04:09
namaさんへ
お返事おそくなり、すみませんでした。
白糠のはまなすさん同様、こちらへも是非。
懐かしいような幸せな気分になれるかも。

おさchiefさんへ
>漁師が天気に勝つようにとのゲンを担いで考えられた組み合わせという…
>天丼とカツ丼の「不思議丼」…ユニークですよね(笑)

なるほど、そういった意味が込められるているとは知りませんでした。
このお店の働いていらっしゃる方も気さくな方ばかりで、そういった意味でもよき時代を感じます。
Posted by びっぐば〜ど at 2008年06月07日 11:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
魚市食堂
    コメント(3)