さぽろぐ

  ペット  |

新規登録ログインヘルプ


2010年02月23日

冬のタウシュベツ橋梁①




     北海道遺産に登録されている糠平湖にかかるタウシュベツ橋梁。
     結氷した糠平湖を横断して見学してきました。
     ガイドの方の話だと、倒壊が心配されているそうです。
     この姿を見れるのも、もしかしたら最後かもしれないとのことです。



     どのくらい大きいかというと、人と比較すると分かりますよね。
     みんな大人です。子どもじゃないです。





     不思議なことに鉄道が通っていた跡は木が生えていません。
     横幅はとても狭く、列車のレール幅くらいしかありませんでした。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(日々雑感)の記事画像
残照
Ice cube
反射
元は阿寒湖の水
阿寒湖の熱
半半
同じカテゴリー(日々雑感)の記事
 残照 (2018-02-06 18:58)
 Ice cube (2018-02-04 23:00)
 反射 (2018-01-17 21:55)
 元は阿寒湖の水 (2018-01-15 19:36)
 阿寒湖の熱 (2018-01-15 19:32)
 半半 (2017-07-17 09:59)
Posted by びっぐば~ど at 19:00│Comments(3)日々雑感
この記事へのコメント
ああ、いいところ行きましたねぇ。
写真で見たりはしてますが、一度も生で見たことがないんです。
このまま残って欲しいですね。
Posted by pira at 2010年02月23日 22:34
ほー 古代ローマの水道橋みたいな形。

>みんな大人です。子どもじゃないです。
、、、、笑いました。
Posted by nama at 2010年02月23日 23:03
piraさんへ
本当にこのまま残って欲しいものです。
ただ表面は結構ぼろぼろな感じで、風化というか水化は激しいようです。

namaさんへ
私もローマの遺跡のようだと思いました。
>みんな大人です。子どもじゃないです
>、、、、笑いました。
そこに食いつきましたか。
受けていただきありがとうございます(笑)
Posted by びっぐば〜ど at 2010年02月24日 20:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
冬のタウシュベツ橋梁①
    コメント(3)