さぽろぐ

  ペット  |

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by さぽろぐ運営事務局 at

2008年02月24日

風の仕業




        昨日から降っていた乾いた雪は強い風で窓枠の四隅へ。
        円窓のようになってますね。円窓を眺めるフクちゃん煩悩がないんですか?





        カメラをひいてみるとこんな感じ





        外はこんな感じで吹きだまりができています。
        外出すると、もっと面白い造形が見つかるのでしょうが、風が強すぎて(ーー;)
  




        ホコリもいっぱい集まっていますね。
          

Posted by びっぐば~ど at 13:37Comments(2)日々雑感

2008年02月18日

出迎え




       飼い主の2台の車の音が分かるようです。
       帰ってくると、眠っていない限り2匹とも窓へやって来ます。
       
  

Posted by びっぐば~ど at 20:14Comments(0)ねこ

2008年02月17日

港町だから




釧路ではタンチョウをデザイン化した色々な街灯を目にします。ここは船の錨です。





どんな灯りが点くのでしょう。一度、暗くなってから見に来ないといけないですね。  

Posted by びっぐば~ど at 17:18Comments(2)日々雑感

2008年02月11日

そびえ立つ天丼




    ついにこの時が来ました。レストランはまなすさんの「天丼」を食する日が。
    いつもボードメニューの強力な魅力に負けて食べれなかったのです。
    いや~道のりは長かったです。なんせ白糠~釧路km×n回ですから(笑)

    アツアツのうちに早く食べたいので焦って写したら、なんかピンボケで斜めってました。
    立てるの大変だろうなと感心しちゃうくらい本当に素晴らしい盛り付けです。
    えびやナスも美味しいのですが、特に美味しく感じたのはサケを紫蘇で包んであげたもの。
    初めて食べましたが、この爽やかな味わいは晴らしい。白糠らしい一品ですね。
    この日残念だったのはこちらこちらが売り切れで食べれなかった事。次回は是非。  

Posted by びっぐば~ど at 22:54Comments(9)food

2008年02月10日

懐かしの国原




出張先の旭川で昨日見つけました。釧路の人には懐かしい看板ですね。
「ミュージックショップ国原」いつ頃まで釧路にあったんですかね、私がもどった時にはもう・・。
携帯のカメラで写したので色がおかしいですが、釧路のお店と同じ赤い色の看板でした。
検索してみると道内に何店舗かあるのですね。知りませんだした。  

Posted by びっぐば~ど at 15:21Comments(5)日々雑感

2008年02月04日

ティラミス?




     雪見だいふくのティラミスバージョン。
     雪見だいふくを中学校くらいから食べていない気がして購入。(ロングセラーですね)
     そういえば、CMには当時人気絶頂だった伊藤つかさが出ていたような。
     彼女はどうしてあんなに人気があったんですかね。当時も今も私にとって謎です。





     こんなに冷たいものなのに餅の部分がやわらかいのが不思議なんですよね。
     美味しいけど、ちょっとティラミスとは違うような。本物が食べたくなりました。

  

Posted by びっぐば~ど at 22:27Comments(4)food

2008年02月02日

氷まつり




札幌の雪祭りに比べると地味ですが、釧路の氷まつりがスタートしていました。
とっても寒い夜でも作業しているのを見かけましたが、参加された市民の方お疲れ様でした。
昔に比べるとあまり人が居ないのが残念ですが、それでもちびっ子が沢山います。
滑り台の下の像は手塚治虫らしいです。(昨日のニュースで言ってました)




小鳴きじじいのボツボツ穴があいています。「ぬりかべ」も穴があいています。
多分石になった状態を作ったのでしょうね。




こっちは立派な天満ですね、作成者を見ると、本職の方? ナットクですね。  

Posted by びっぐば~ど at 19:22Comments(2)日々雑感